のり市民の世界観
日常生活の中での私の考え方や日頃のささやかな事を書いている ブログです
訪問者の方々

プロフィール

のり市民

Author:のり市民
団塊Jrの世代です。
関西の田舎に住んでいます。
俗に言う田舎侍です!(^^)!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になる人

城内 実ブログ 
城内みのる応援サイト 
森田健作オフィシャルWEB

お気に入りブログ

喜八ログ
田舎の神主の学び舎
田村伊知朗政治学研究室
瀬戸智子の枕草子
日暮れて途遠し
Dr.マッコイの非論理的な世界
八国山だより
ぼくら党
逍遥録
斜眼
フリーターが語る渡り奉公人事情

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

後始末?
今年は考えることの多い年でした。今まで私は人生の経験者の話や大衆の英知と言う物を信じていましたがあの選挙での結果で考え込み誰がどう見ても詐欺にあうのが解っているのに引っかかる…それでも信任と言う名の力は否定できない。それが民主主義なのですから…
その中にありなんとも言えない感じの中の一年でした。小泉政権の判断は正しく私の考えが古いのか?いろいろ見て来ましたがやはり彼らのやり方は詐欺的としか言えませんでした。国会議員は国民の鏡ですからその程度なのでしょう。評論家も視聴者を恐れているのかもしれませんがはっきり言ってバカと言うしかないと思います(^ー^*)ゞ
あるサイトで私は高齢者の英知も落ちたものです。と批判するとみなさんにたしなめられましたが自分達の年金が下がったり住民税が増えると目の色を変えて生活できないどう思っているんだと言う姿を見ていると下がっているとしか思えない場面に私は何度も遭遇しました。小泉氏は格差の何が問題だと言い切った人です。それを信任し反対する人を切っている姿に指導力があると支持したのですから・・・大体障害者自立支援法の時にその位反対してもらいたいものです。結局自分の事だけ考えているからそうだとしか私には思えません。又私の危惧した通りホワイト何とかと母子加算税廃止など結局個別にえらび各個撃破しているのにそれに気がつかない…(^ー^*)ゞ
来年は本当に大事な年になると思いますが少しでも冷静に考えて行動してもらいたいです。
マスコミも私達を舐めているのですから(^ー^*)ゞ

PS.安倍さんもかわいそうです。全て小泉氏の後始末ばかりさせられているのですから…あの政策は間違っているにしても小泉の信任でなった人ですから否定できない。ここは老練な福田氏にでもやらしておけば良かったのかもしれません…
問題は今の現象を小泉氏のせいでなく安倍氏と言う世間ではないのか?と思う時がしばしばあります。思えば急に閉会にし逃げて?しまいその後いろいろ問題が出ている。これは決っして偶然ではないのです。それは歴史が証明しているのであえて書きませんが・・・あと彼らのスローガン郵政民営化がどのくらいウソばっかりだったか?今少しずつ出ていますが郵便局に数は必ず減ります。夕張市なんていらないくらいです。
なぜって…当たり前ですよ。赤字なのですから…又どこかの学校の学長が田舎なのでATMの撤去の中止をお願いにきたそうですが民間ですから赤字は切ります、当然です。文句あるなら他の金融機関使ってもらって結構です。これが現実なのです。この程度のことが分からないなんてバカバカしい一年でした。長くなりますがしたり顔の東洋の大学教授さん。日本のガソリン税アメリカより高いけれど欧州より安いよ。貴方方がどこの国だけを基準にているか分かるし日本をどうするか分かって嫌な感じでしたよ。罪のない国に戦争をしかけその国の元首を死刑にしそれを民主主義の一里塚と言う国に日本をしたくないです(`´)怒怒怒
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
年末のご挨拶
のりさん、こんにちは。
今年もお世話になりました。
買弁勢力にハイジャックされた我等が祖国日本ですが、これから徐々に盛り返して行きましょう。
最後に勝つのは我々「ほんとうの愛国勢力」だ~!
今後ともよろしくお願いします。
【2006/12/31 16:26】 URL | 喜八 #WE/hy34. [ 編集]

喜八さんへ
コメントありがとうございます
ハイジャックされている人質がそれでいいと言っているのですから
困った事です(^ー^*)ゞ本年も宜しくお願いします
【2007/01/02 12:08】 URL | のり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://torachann.blog54.fc2.com/tb.php/76-5d6972c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浜松市公共宿

浜松市公共宿に関する情報のご紹介です。 浜松市公共宿の案内【2007/04/12 16:56】

三井ガーデンホテル広島

三井ガーデンホテル広島に関する情報のご紹介サイトです。 三井ガーデンホテル広島紹介【2007/04/13 17:37】