のり市民の世界観
日常生活の中での私の考え方や日頃のささやかな事を書いている ブログです
訪問者の方々

プロフィール

のり市民

Author:のり市民
団塊Jrの世代です。
関西の田舎に住んでいます。
俗に言う田舎侍です!(^^)!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になる人

城内 実ブログ 
城内みのる応援サイト 
森田健作オフィシャルWEB

お気に入りブログ

喜八ログ
田舎の神主の学び舎
田村伊知朗政治学研究室
瀬戸智子の枕草子
日暮れて途遠し
Dr.マッコイの非論理的な世界
八国山だより
ぼくら党
逍遥録
斜眼
フリーターが語る渡り奉公人事情

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

扇動家?
疲れていたのか。もしくは気を許してしまったのか?評論家等の本心がよく聞けるようになっていると同時にこの程度の人格で扇動される我々自身が情けなくとも思いました(^ー^*)ゞ
某有名な政治司会者が出ていまして、(関西のローカルですが…ですから言ってしまったのかも知れませんが(^ー^*)ゞ)小泉氏の事を聞かれた際総裁選での亀井氏との約束の事を言っていました。その際、亀井氏はポスト等はいらないが政策の際相談をして欲しいのみで見た目と違って本当に誠実な人で信義があると言って私も頷いていましたがここからでした彼の本心が出たのは(`´)
それを平気で切る。冷酷な人だ。これだから私はこの人はやるし立派と思ったと。私呆れました。コイツ馬鹿か?信義なくして国が立つのか?もちろん切らなければならない時もあるがそれならなおさらその評価はおかしいでしょう?評価する際にその事をはっきり言わなければいけないのにおかしな見方をしそれに反論すると既得権益?呆れるばかりでした(^ー^*)ゞ
やり方は韓国・中国が反対しているからやると言う単純馬鹿方法と同じですがそれを見ないで評価する人達は、逆に考えれば我々自身の今の思考を現しているのかもしれません(^ー^*)ゞ
ちなみに上記と違う評論家の人もTBしておきます(^ー^*)ゞ
http://d.hatena.ne.jp/drmccoy/20060831/p1

PS.新聞の片隅の記事が私の目に止まりました。内容は加藤議員の放火の犯人の内容です。検察は団体の犯行声明なく本人によると生活に困っていてイライラしていたそうで検察もその見方を強めているみたいです。おそらく実態はそのようなものかも知れせん。けれどもナゼ加藤議員が狙われたのか?今の単純明快のやり方が庶民まできているよい証左であると私には思えるのです。
寛容なき封殺は歴史が物語っているようにとても怖い事です。
それより怖いのは自分自身がその状況にいる事を気がつかない事と私は思います(^ー^*)ゞ
スポンサーサイト

テーマ:思うのは私だけ? - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://torachann.blog54.fc2.com/tb.php/57-9f3d0683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

便意問題

以下は実話です。とある商業ビル地下1階の男性トイレで小用を足していた私(喜八)。いつもの習慣で3つ並んだ男性用小便器の右端を利用していました。背後には個室が2つ。ただし、どちらも「使用中」でした。まだ私の用事が済んではいない時間帯に、1人の男性が息も荒く 喜八ログ【2006/09/23 19:47】