のり市民の世界観
日常生活の中での私の考え方や日頃のささやかな事を書いている ブログです
訪問者の方々

プロフィール

のり市民

Author:のり市民
団塊Jrの世代です。
関西の田舎に住んでいます。
俗に言う田舎侍です!(^^)!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になる人

城内 実ブログ 
城内みのる応援サイト 
森田健作オフィシャルWEB

お気に入りブログ

喜八ログ
田舎の神主の学び舎
田村伊知朗政治学研究室
瀬戸智子の枕草子
日暮れて途遠し
Dr.マッコイの非論理的な世界
八国山だより
ぼくら党
逍遥録
斜眼
フリーターが語る渡り奉公人事情

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚き
あるサイトで小泉氏礼賛のサイトに目を通したのですが、私にはどうしてそのような発想になるのかよく分かりませんでした。(^ー^*)ゞ
又普通のサイトでも小泉手法を評価する理由が私にはよく理解出来ませんでした(^ー^*)
例をあげると、靖国参拝を韓国?中国?に反対されても行っている、日本の英霊を拝みに行って立派と言う。私も参拝には賛成ですが彼が議員の時行っていますか?また彼のしっかりした歴史観ありますか?ただ単純に支持率を上げたいために英霊を利用しているだけでしょ。(`´)
このような事まで利用する人間ろくな人いませんよ(`´)後でいろいろごますり評論家言っていますが彼が何か建設的な歴史観言いましたか?結局何もないからですよ。又高速道路もそうでしょう?公共的な発言ありましたか?ただ高い偉そうだ?だけでしょ。郵政もそう選挙の際一度落とされたからでしょ?田舎なくならないもう嘘じゃないですか?それに本当に思っているなら皇室典範あんな拙速に変え様とはしませんよ(`´)神道は天皇と深い関わりがあるし、国民の意見もたくさんあるのにあのやり方はまさに歴史を軽んじている米国方式ですよ(^ー^*)ゞその程度も分からない人が多いのに驚くと共にいかに白黒判断が危険かがよく分かった気がします。自分達の日常生活でも見ていればそれが様々な場面で危険と分かると思うのですけれども…本人達は考えているつもりでも考えさせないようにして利用している輩に早く気がついてもらいたいものです。

PS.私は前から彼の事言っていますが右も左もなく米国のようにする事だけを考えているのですよ。私は米国嫌いでないですが日本独自のやり方を重んじます(^ー^*)ゞ靖国参拝で評価している人もいるがそれなのに皇室典範のやり方おかしいでしょう?彼は大統領制を考えているのですよ。全てにおいてそうなんですよ。そう見ればいろんな事が見えてくると思いますよ(^ー^*)ゞ

スポンサーサイト

テーマ:思うのは私だけ? - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/09 21:01】 | # [ 編集]

喜八さんへ
この程度なら?バンバン書いてもらっていいですよ。
サイトはメールで送りますので(^ー^*)ゞ
官邸工作員がいるいないに関わらず庶民の目から疑問を私は書きますので…
【2006/09/16 16:47】 URL | のり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://torachann.blog54.fc2.com/tb.php/55-2ba78c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

総裁選3候補の「好物」

安倍晋三(51歳)焼き肉、ラーメン、アイスクリーム、スイカ谷垣禎一(61歳)そば麻生太郎(65歳)カステラ、冷たい牛乳... 喜八ログ【2006/09/09 21:01】

繁栄と幸福への道 ~その3~

今回で三回目を迎えたこの連載ですが、やっと当社の会報にも載せる運びとなり、八月の 田舎の神主の学び舎【2006/09/14 16:03】

藤原紀香さん

女優の藤原紀香さんが来年(2007)の参院選に自民党公認候補として出馬するという噂があるようです。「そんな馬鹿な」と思います。藤原紀香さんのような聡明な女性が、そのような馬鹿げた選択をするとは想像することすら難しい・・・。藤原紀香さんの名前を聞いて、私(喜八 喜八ログ【2006/09/15 17:43】

藤原紀香さん、参院選出馬せず!

昨日(2006-09-15)、藤原紀香さんのコメントが公式サイト内「NORIKA's Diary」にアップされました。そのうち「参院選」に関する部分を以下に引用します。ちなみにある雑誌にまた選挙に出馬?みたいなことを勝手に書かれていましたが、何度もいうように考えたこともありませ 喜八ログ【2006/09/16 15:47】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。