のり市民の世界観
日常生活の中での私の考え方や日頃のささやかな事を書いている ブログです
訪問者の方々

プロフィール

のり市民

Author:のり市民
団塊Jrの世代です。
関西の田舎に住んでいます。
俗に言う田舎侍です!(^^)!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になる人

城内 実ブログ 
城内みのる応援サイト 
森田健作オフィシャルWEB

お気に入りブログ

喜八ログ
田舎の神主の学び舎
田村伊知朗政治学研究室
瀬戸智子の枕草子
日暮れて途遠し
Dr.マッコイの非論理的な世界
八国山だより
ぼくら党
逍遥録
斜眼
フリーターが語る渡り奉公人事情

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

あの時…
あの当時小泉・竹中政策を批判する人をマスコミもブログもまぁ、酷い扱いでした。
ですから麻生氏の発言を非難する資格ある人って逆説的であるけれど与党に入れていない人だけでないのかな?どうでもいいけれども・・・・
ただ、こうなることは分かっているのにそれを煽った責任や反対意見に対する非寛容性は十分に非難されるべきです。私はあの時に国民って馬鹿が多いと思いました。
今の状態は誰が何を言っても彼らの責任ですし、開戦前夜の様な精神状態を抑えていたのに、それを起こした与党に票を入れた国民の責任です。(^^ゞ
まぁ、小泉も自分の息子を当選させることで頭一杯。竹中は自分の責任を避けることに頭一杯。
武部は自分が選挙当選することで頭一杯。チルドレンは利用されていることを否定することで頭一杯
中川はまだ以前のように使いたいことで頭一杯。彼は結局離党もしないしな(^^ゞ
このような人達がまともなことが出来るわけないがコレを支持したんだよな。国民は間違えないから笑

PS,国民新党の人のほうが見た目はともかくとして(^^ゞ立派というのが最近分かってきたのかな。
   当時帰るところがない駄々っ子だとかいろいろ言われたが彼らよりよっぽどましと思う。
 
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/09 22:35】 | # [ 編集]

喜八さんへ
そうですね、ただねやっぱりイメージが悪いのですが…(^^ゞ
ただ玄人受けする政党ではありますね。
私はこのような国した政治家を指弾してから選挙して欲しい気持ちもあるので私達が支持している候補者には負担かけているかも知れません…
【2009/02/20 13:47】 URL | のり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://torachann.blog54.fc2.com/tb.php/172-06d528c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「とことん信念」ブログから

城内実さんの「とことん信念」ブログから転載させていただきます。 (★引用開始★) 麻生太郎総理の郵政民営化見直し発言その2 2009-02-06 23:25 by 城内 実  本6日のテレビ朝日のスー... がんばれ城内実(きうちみのる)【2009/02/10 20:25】