のり市民の世界観
日常生活の中での私の考え方や日頃のささやかな事を書いている ブログです
訪問者の方々

プロフィール

のり市民

Author:のり市民
団塊Jrの世代です。
関西の田舎に住んでいます。
俗に言う田舎侍です!(^^)!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になる人

城内 実ブログ 
城内みのる応援サイト 
森田健作オフィシャルWEB

お気に入りブログ

喜八ログ
田舎の神主の学び舎
田村伊知朗政治学研究室
瀬戸智子の枕草子
日暮れて途遠し
Dr.マッコイの非論理的な世界
八国山だより
ぼくら党
逍遥録
斜眼
フリーターが語る渡り奉公人事情

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自己責任?
内閣改造して安部さんもついに思考停止になってしまったのかもしれませんがまともな政権になっているような気がします(^~^;)ゞ
私の持論ですが政治家にサプライズはいりません(^~^;)ゞ
国民の生活に直結することですから浮わついた人はいりません
又、見た目で判断する必要もありません(^~^;)ゞ
今の与党はようやく愚かな改革から離れて保守らしくなろうとしているのかもしれません。公認問題や幹事長発言を聞いているとそういうハンドルを切ろうとしていると思います(^~^;)ゞ
けれども今までした責任は取ってもらわなければなりませんσ (`´メ∂
妊婦さんの病院不足も明らかに間違った医療改革の影響です。
郵政の料金値上げも小泉の私情の影響です。銀行が利益に走ってしまうのは竹中のせいです。
彼らはすべて都会に住んでいてそこで地方を植民地のようにしてしまいました。
それでようやく地方の人も鉄斎を加えてくれましたσ (`´メ∂ テヤッ
それにしても気が付くのが遅かった…
私は保守ですが、敗北の責任は取ってもらうつもりです。
責任を取らないのは会社の社長が逃げているのと何の変わりもないからです。それで自己責任といっていた人達の一派を許す事が出来ません。

PS.小泉の子供達もついに見殺しになりそうですが貴方達に票を入れた人も見殺しにされています(^~^;)ゞでも入れた人たちはB層と言われていても入れたのですから仕方ないですね。
これこそ自己責任ですよ。彼らの世界のね(^~^;)ゞ
スポンサーサイト

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

 訪問ありがとうございます。
 「自己責任」と言ってる人ほど責任を取りませんよね。
【2007/09/03 01:23】 URL | 泡雲法師 #- [ 編集]

泡雲法師さんへ
コメントありがとうございます、
自己責任は上に立つ程必要なんですがね。。。
またお願いします
【2007/09/07 21:19】 URL | のり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://torachann.blog54.fc2.com/tb.php/119-35d857be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

内閣改造

閣僚の「参院2枠」維持なるか。衝撃的でした。まさか与党惨敗なんて。何とか信頼を回復してほしいところです 小金丸の日記【2007/09/03 16:02】