のり市民の世界観
日常生活の中での私の考え方や日頃のささやかな事を書いている ブログです
訪問者の方々

プロフィール

のり市民

Author:のり市民
団塊Jrの世代です。
関西の田舎に住んでいます。
俗に言う田舎侍です!(^^)!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

気になる人

城内 実ブログ 
城内みのる応援サイト 
森田健作オフィシャルWEB

お気に入りブログ

喜八ログ
田舎の神主の学び舎
田村伊知朗政治学研究室
瀬戸智子の枕草子
日暮れて途遠し
Dr.マッコイの非論理的な世界
八国山だより
ぼくら党
逍遥録
斜眼
フリーターが語る渡り奉公人事情

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり。。。
ついに私の警告どおりの事が起こってしまいました。
まさに、行政サービスの一環を無意味に民間委託した結果なのかもしれません。というよりも
今からが本番です(^~^;)ゞ民間に任せたらうまく行く?そんなわけがない。株式会社の基本は利益を出す事です。誰がなんといっても…それを社会的責任?あんたら補助金も与えていないのに・・
今さら行政を悪者にして撤退さした後にどうするの?すべてにおいてそうなのです。
ほんと呆れるほど情けない事と思うのは私だけでしょうか?利益のない場所及び利益のない人は切捨てごめんです。コレを国家でしていて反対意見を述べている人もいるのにレッテルをはり貶め落選させたつけです。私は冷たいようですが同情しません(^~^;)ゞそれが民主主義なのですから…いや大衆迎合政治ですから…責任取ってください。

PS.社会保険庁民営化?馬鹿ばっかりですわ。民間に任せて誰が監督するの?赤字になって潰れておしまいもしくは黒字になって経営者たくさんお金もらっておしまいですよ。問題は制度の再構築なのにそこに行こうすれば職員?がどうのこうのとか。郵政の時と一緒ですな。
最終的には政治の責任です。まだ信じるのか?、もしくは制裁下すのかどちらかです(^~^;)ゞ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
民営化したら社保庁も
現状であれば日本の資産なんでしょうが、民営化すれば新生銀行のようにアメリカ資本に乗っ取られるかハゲタカファンドに会社ころがしをされるか。

「民間に任せて誰が監督するの」の典型的な例が耐震偽装建築問題でしょうね。地方自治体でもチェックができない、そんなシステムを作った国交省と国。でも、これも最終的には政治の責任でしょうね。
【2007/06/08 06:05】 URL | 寒北斗 #L1ch7n1I [ 編集]


御無沙汰しております。
今回の一件は最早政府の責任だけではないと思います。

私は正直に申しますと民営化が全ていけないとは思いませんが、明らかに改善されない形で行われることに対して大変憤りを覚えます。

今回の一件の根底には、本来「公共福祉」であるべき介護事業が、介護保険制度導入によって、多くの心ない業者に垂涎され、金儲けの道具にされたことに因ります。

そして国民の全てが自らの責任を感じなければなりません。
悪いことは全て他人がやること・・・。そのような考え方が蔓延しております。
日本人の元来の美徳はそんなことではなかったはず・・・。
民主主義こそが至上命題であるが如く、という時代はもう終わりなのかも知れません・・・。
今一度近代を、いや近世、中世、古代から日本という国の歴史を、道徳という規範の在り方を、政治の根本原理を見直す時期なのかも知れませんね。

個人情報の保護、過度の人権尊重、男女平等という概念に対しての「同格」と「同室」を混同しかねないような根本的な間違い、そして社会に生きる多数の人々や企業、挙げ句の果てが国家、地方公共団体、それに付随する諸官庁、行政特別法人などが、みな自らの保身に走り、トラブルになった時のための負の材料を消し去ることに腐心しており、その結果周りの人間の心を蔑ろにし、弱者をとことん貶めるような社会を形成するに至っているように思います。

政府だけが悪いのではない、国民全体が悪いのだと思うのです。
もちろん私も含め、その問題の本質を考え直さねばなりません。
そしてそれが本当はどの部分であるか、ということも見誤ってはならないのではと思います。

長文駄文を乱筆にて失礼致しました。
まだ鬱陶しい季節が続きます。
どうぞお身体を御自愛の程を頂きますようお祈り申し上げます。
【2007/06/09 12:00】 URL | 田舎の神主 #- [ 編集]

寒北斗さんへ
そうなんですよ。私がブログ立ち上げたのも今の状況を予想していたからです。
国だから文句言えるのです。それが分かっていないのです。民間でうまく行くなら政府どころか自治体もいりません(^~^;)ゞ当たり前です。それなのに小泉竹中酒に酔っ払った大衆の責任と思っています。今からですよ。本番は…高速道路。郵政・医療・年金すべてにおいて・・・国家財政の立て直し?まやかしと私は思っています…
【2007/06/11 15:30】 URL | のり #- [ 編集]

田舎の神主さんへ
ご無沙汰しております。国民全体の責任と私も思っています。ある調査によると郡部の方が与党維持を期待しているようです。愚かなと私は思うのです…今からです本当の陰が出てくるのは…道徳というのは本当に貴重なものですが国自らそれを切り捨て国民に無意味な競争をさせて荒廃させてしまったと私は思っております。気づかないいや気づこうとしない国民にも責任があると思っているのです。もうしばらくすると税金アップでまた怒るとおもうのですが小さく書いてあります。定率減税分上がりますと・・
ここが味噌なんです(^~^;)ゞ今の彼らの政権のやり方は・・・それを信じるのですから・・・ちなみに私の制裁と言うのは政治に対してですのであしからず。。。(^~^;)ゞ
コメント言うよりも支離滅裂になってしまい申し訳ありません(o_ _)o))
神主さんも健康に留意して下さい。では
【2007/06/11 17:04】 URL | のり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://torachann.blog54.fc2.com/tb.php/104-4ef95b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。